スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大棟鬼2

非常に寒い一日でした。明日は、更に冷えるとか・・・。皆様、風邪にはお気をつけくださいませ。(という本人は風邪なのですが。)

今日も、寒さに負けず、現場は動いています。主に、素丸葺きを行っています。

大屋根の破風尻の瓦が葺かれました。一般的に、雨漏りがしやすい箇所ですね。奥まで、キチンと葺きます。
sumaru40

向拝では、壁際の素丸が葺き上がりました。この後、水切熨斗の施工へと移ります。
sumaru38
sumaru39

一方、大屋根の東側の妻屋根では、壁際の素丸が葺かれています。拙者も作業をしてまして、よく見てないのですが、その後、面戸瓦が取り付けられた模様です。
sumaru41

さて、本日のトピックスです。先週、鬼瓦の梱包を開け、大棟の鬼瓦を並べてみた様子をご紹介いたしましたが、今日は合端(あいば)作業が行われました。今回、6つのパーツに分かれていますが、それぞれをガタツキが無いように綺麗に接合させる必要があります。また、大棟鬼瓦は、刀根丸の上に乗っかる訳ですが、足との角度がピッタリ合っている必要があります。ちなみに、鬼の足元も座りがいいように、このような形状になっています。
omune_oni07

まず、これが実際に屋根上で測定された刀根丸の勾配です。中心線を挟んで、片側2本の斜め線が引かれています。下段の線が、鬼瓦の足の下端のラインです。一方、上段の線は、刀根丸の上端のラインです。また、横線は、鬼瓦の胴体の下端のラインです。このように、基準となる線に合わせながら、それぞれのパーツを綺麗に繋ぎ合わせなければなりません。
omune_oni03

まず、ラインに沿って、鬼瓦のパーツを並べてみます。
omune_oni04

ケガキを行います。
omune_oni05

不要の部分を落として行きます。回数を重ね細かく合わせます。
omune_oni06
このように、起こした状態でも、合端を行います。
omune_oni011

足同士や足と胴体の合端が一段落の状態です。
omune_oni08

今度は、頭の合端作業です。

足と同様にケガキを行います。担当の職方の話によりますと、かなり手強い鬼瓦だったようです(笑)。
omune_oni09

そして、不要な部分を落とします。こちらも、回数を重ねて、細かいガタツキも許さない細かい作業でした。
omune_oni010
今後、ボルトを使って組み上げた後、屋根に上げることになります。

拙者も時々手伝いをさせてもらったのですが、何度も重たい鬼瓦を持ち上げますので、神経を使うだけでなく、結構体力も使う作業だったなというのが印象です(笑)。





スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらでは~初めまして~

こんばんは~やっと探しあてました~(笑)
話したと思いますが、親父が、瓦ふきの仕事をしてましたので
毎日瓦の話をしていたのを 思い出しました
なにか~懐かしい気持ちに~♪
毎日拝見させて頂きます。

VANさん

いらっしゃいませ。ようやくたどり着かれましたか(笑)。これからも、お時間があるときには、覗きに来て下さい。工程が進み、見所が増えてきますよ。

極美瓦

こんにちは すごいお寺の写真とコメントはわかりやすくて
大変勉強になります。ここに出ている職人さん達は、
すごいんでしょうね?

ジャイコさん

この度は、当ブログをご覧いただいた上に、お褒めのお言葉まで頂戴し、ありがとうございます。
現場では、冗談交じりの会話がほとんどなのですが、常に尊敬の気持ちを持ち続けています。見えない部分までこだわりを持って施工してもらっています。住宅の瓦工事とは違い、チームワークが要求されるレベルが高いと思いますが、そういう意味ではベストなチームだと思っています。

極美瓦

返事ありがとうございます。写真でもチラッツと顔とか映っているんですが、全国の専門の人達が見たら誰だか分かるぐらいすごい人達何ですか?頼んだら私の家もやってもらえるんですか?

ジャイコさん

瓦に興味を持っていただいていらっしゃるご様子で、大変うれしく思っています。確かに、横のつながりがありますから、業界の人だと分かる方もいらっしゃるでしょうね(笑)。ジャイコさんはどちらにお住まいか存じませんが、ひょっとするとご縁があるかも知れませんね。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。