スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、朝の間濃い霧に包まれました。鉄道などに影響が出たらしいですね。

まず、本日の作業状況です。

大屋根の北面と南面で、引き続き素丸葺きが行われています。南面はかなりのハイペースで進んでいますね。
sumaru23

また、昨日面戸の施工の模様をご紹介いたしましたが、引き続き刀根丸(とねまる)の施工が行われています。軒先から見上げるように撮ってみました。
tonemaru01

そして、拝み巴(おがみどもえ)が取り付けられました。
ogamidomoe01

一方、向拝(ごはい)においては、平瓦を荷揚げし、妻屋根の地葺きを行いました。
jibuki33

さて、本日のタイトルの件です。先週、谷樋が取り付けられたわけですが、通常仕上げ材として、外から見える納めが一般的ですが、今回は谷樋の上に瓦を葺くようにしています。今日現在、谷を葺く用途の平瓦が未入荷ですので、最初の段階として、鼻先の唐草のみが施工されました。この後の施工も楽しみです。
tani05


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。