スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んな意味で近い現場

先週の記事の現場ですが、ようやく工事が完了しました。
kanryou
ご参考までに、(株)鶴弥さんのスーパートライ110タイプIII銀鱗色を施工しています。

特にこれといった見せ場はありませんが、基本に忠実な施工をさせていただきました。
kanryou
捨水切にはGL鋼板の素地を使い、端部には水止めを取り付けています。

さて、こちらは建て替えの物件でして、建主様は現場に隣接しているアパートに、仮住まいをされておられます。ですので、窓越しに挨拶をするような感じでした(笑)。毎日、お茶の差し入れなどをしていただきました。その際に、工事についてのご説明など、建主様とのコミュニケーションがありました。通常ですと、上棟日にお会いするくらいで、工事中にお会いする機会は、多くはありません。窓から、我が家が出来て行く様子を見るというのも、いいものですね。

また、屋根の上から周囲を見渡すと、元請け様の事務所が見えます。歩いても、一分かからない程度の距離です。それに加えて、我が社からも近く、材料の搬入などで大変楽をさせていただきました。

このように、今回の現場は、色々と距離の短いのが特徴でした。
スポンサーサイト

tag : 鶴弥 スーパートライ 銀鱗

comment

Secret

No title

家を建て直している時に、母はちょくちょく見に行っていましたね。
現物を差し入れするのではなく、作業している人のお昼代として現金を監督に渡していたようです。

Re: No title

>ジュリアルーシュ様

亀レスすみません。
特に、義務はありませんが、現場への差し入れに頭を悩まされるお客様もいらっしゃるようです。新築になると、数ヶ月間ですから、施主さまにとっても負担になりますからね。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。