スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補修&補修 2

今日は、工程の空きを利用して、依頼を頂いていた補修工事に出動しました。

まず、一件目。

袖瓦が見苦しい状態になっています。
hosyu
瓦自体が劣化している物がある上に、過去に交換が行われた事がある様子で、部分的に規格が異なる瓦が混じっていました。その為、既存の瓦の規格に合わせ、56枚判の新しい袖瓦に全部交換しました。

屋根を見渡すと、破風板に電源のボックスが!
snap
下から、電気コードを引っ張る必要がなく、非常に助かりました(笑)


続いて、二件目。

以前の記事モテモテな一日 2の三件目の現場です。部分的に、壁のしと平部を葺き直す工事です。
hosyu
無事に工事は完了しました。


続いて、三件目。

築13年のお宅です。壁取り合いの登のしがズレていました。
hosyu hosyu

ズレている箇所は、全部で二箇所ありました。共通している事がありまして、桟瓦の葺き終い部分でした。割付の関係で、半分程度の寸法の桟瓦で納まっており、留め付けが不十分で、桟瓦ごとズレている様子でした。
hosyu
留め付けが十分であれば、このようなズレは起きなかったと思われます。そもそも、制約の無い部分なので、新築工事の屋根仕舞の時点で、壁際が一枚物の桟瓦で納まるように割付するべきなのですが…。
スポンサーサイト

tag : 補修 割付

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。