スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒壊注意報

グリーンの現場ですが、地葺きも残りあとわずかです。
try
明日には、工事完了予定です。

棟下には、(有)ユーユカワラさんのユーユ換気を取り付けています。
yu-yukanki

さて、今日は、お取引先のご依頼で、現場調査に出動してきました。

雨漏り箇所は、この付近です。
amamori

周囲を見渡しますと、狭い範囲にも関わらず、なかなか複雑な屋根です(笑)
amamori amamori
この部分、増築工事をされたようで、複雑さに拍車がかかっているようです(笑) あちこちに隙間があり、強風を伴った雨の時に、吹き込んでいる模様です。また、雨漏り箇所付近の瓦やセメント瓦と取り合う部の納まりにも問題を感じました。いぶし瓦部分は既存の瓦を再利用しての葺き直し、セメント瓦の部分はいぶし瓦に葺き替えで提案させていただきたいと思います。

この他にも、雨漏り箇所がありました。
amamori
樋その物の納まりが悪い上に、敷地内の植栽の影響で落ち葉が溜まっている為に、から雨水が溢れ、軒裏の化粧板が腐食していました。この部分は、一旦瓦と樋を撤去後、野地板を交換しなければなりません。その上で、樋を交換し、瓦を復旧するという工事になります。

こちらの現場に着きまして、一番最初に目についたのがこれでした。
collapse collapse collapse
拙者の構えが悪いのではなく、塀が傾いているのです(笑) 最初は、この塀の改修かと思いこんでいましたが、実際には上記の箇所でした。この塀も、取り合えず棒で支えられている状態ですが、倒壊は時間の問題でしょう。しこの塀は、敷地内にあり、第三者に被害を与える物ではありません。屋根の調査の際には、塀に近寄らない事を心がけました(笑)
スポンサーサイト

tag : スーパートライ マットグリーン ユーユ換気 雨漏り 補修

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。