スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い品を、良い施工で

今日は、工務店様のご依頼で、屋根の調査に伺いました。

現場は、工務店様でリフォーム工事中です。外部工事の際に、棟の面戸しっくいが剥離している箇所を見つけられ、拙者にメンテナンスを依頼されたのです。昨日の記事の冒頭で触れましたが、皮肉にも翌日に面戸しっくいの話が舞い込んで来ました(笑)

工務店様が気づかれたのは、この箇所でした。
mendo
この箇所だけでなく、全体的に屋根を拝見させていただきました。その結果、他にしっくいの剥離が2箇所見受けられましたが、その他に関しては太鼓判を押せる状態でした。

瓦は、石州産で銀黒と呼ばれる色調です。防災瓦になる前の製品のようで、少なくとも十数年の年月が経過していますが、表面に変化がなく、まるで新品のような見た目です。陶器瓦ですので、今後も塗装工事などは必要ありません。
sekisyu sekisyu
さすが、石州瓦ですね!

施工に関しても、この世代ですと、楽に瓦を外すことが出来る事が多いのですが、こちらではそうは行きませんでした。釘留めはしっかりと行われています。また、しっくいに関しても、指摘箇所の剥離ののみで、その他は問題ない状態で、まだ、数年はお手入れ不要だと感じました。こちらを工事された工事店さんは分かりませんでしたが、とても良い工事をされたようです。このように、良い品を使って、良い施工が出来れば、その後のメンテナンスも軽微なもので済みます。点検を行い、家主様に問題がない事を報告し安心していただく事も、我々の大切な仕事です。
スポンサーサイト

tag : 石州瓦

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。