スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場からのリポート 2

昨日になりますが、住宅の上棟が一件ありまして、屋根仕舞の完了に伴い、夕方下葺き材を貼りに行ってきました。この時期、大工さんもヘロヘロになっておられ、冗談混じりの会話は自粛しました(笑)。雲行きが怪しくなり、近くでは夕立が降り始めたようですが、現場の方は何とか雨に間に合わせる事が出来ました。
tatekata
作業が終わり、下で飲み物を飲んでいる時は、涼しい風が吹いて来まして、心地よい思いがしました。それでも、温度計は34℃だったのですが…(汗)

さて、先日の記事手強い雨漏り 2の後半で、上棟が行われた現場ですが、昨日瓦揚げを行いました。
niage

そして、今日は本格的に地葺きです。こちらの屋根には、支持瓦工法による太陽光発電システムが設置される事になっています。太陽光発電システムの設置作業は、他社様が行われるようになっていまして、当社の瓦工事と支持瓦の設置作業を同時進行させました。
solar solar
一旦、パネル設置のための割付が終わると、ウチの地葺き作業は大忙しです(笑) なんとか、午前中には終わったようです…。ご参考までに、支持瓦工法については、他社様の工事ではありますが、記事にしていますのでご覧ください。(支持瓦工法)

また、今回使用している瓦は、(株)鶴弥さんのスーパートライ タイプIIで、色調はマットブラックです。こちらの屋根は片流れになっていまして、新しいタイプの片流れ冠を初めて使う現場でしたので、現場で職方と打ち合わせをしてきました。
katamune
以前の物とは、形状や留め付け位置が変わっています。脳天からビス止め出来るようになっている他、以前の物よりコンパクトに仕上がる印象です。そして何より、価格が以前の物に比べ安くなった事が、一番大きなポイントですね!

打ち合わせに行った時が、気温もピークだったようで、およそ37℃…(汗)以前も、温度計を使って測定していましたが、50℃以上は測れないということで、安いのを買ってきました! そして、瓦表面の測定です。
temperature
61℃! これは、お客さんとの会話のネタになりそうです(笑) これよりも暑い環境で仕事に従事されてらっしゃる方も多くおられると思います。お互い、何とかこの暑さを乗り切りましょう!

この暑さの中での作業です。職方は、屋根の上に扇風機を置いての懸命な作業です。
snap
届く風も熱風です…。
スポンサーサイト

tag : 太陽光発電 支持瓦 鶴弥 スーパートライ 片流れ冠

comment

Secret

No title

おはようございます。
連日の猛暑ご苦労様です 62℃ですか でしょうね!本当にご苦労様です。

No title

その温度だったら、炒め物の料理ができそうですよ。

Re: No title

>ryo様

大体予想していたくらいの温度でした。今度は、銅板などで計ってみます(笑)

Re: No title

>ジュリアルーシュ様

目玉焼きでも挑戦してみようかと・・・(笑)
冗談です(笑)
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。