スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mission complete

数日、更新をサボってしまいました。

さて、昨日二件の工事が完了しました。お盆前である事と、台風接近による悪天候を考慮し、どうしても昨日の内に完了させておく必要があり、現場の職方には頑張ってもらいました。

まず、銅板葺きの屋根ですが、このように棟が仕上がりました。
mune mune
のしを3段積み、冠瓦には素丸を使用しています。

参考までに、使ったのし瓦の画像です。
noshi
左が、今回使用している64判ののし瓦です。一般的に使用されることが多い、右側の53判ののし瓦に比べると、長さが約24mm程度短くなっています。

こちらの現場は、一名の職人さんに頑張ってもらっていた事もあり、気がかりで昨日の夕方に現場を巡回してきました。暑さのせいで、職人さんがバテバテになっていたため、片付け等をサポートし、何とか仕上げる事が出来ました。現場を出たのは、19:30頃でした…。

その為、もう一件の住宅の葺き替え工事の現場に行く事が出来ませんでした。工事中は、家主様に差し入れなど大変気を使っていただきましたので、お礼も含め今朝現場に行ってきました。
fukikae

棟は、のしを5段積んでいます。そして、冠瓦には、拙者のHNの由来である紐丸を使っています。
fukikae

過去の大型台風の度に、被害に遭われておられましたので、平部に関しては全数釘留めしました。その上で、袖瓦はビス補強をしました。
sode
今回、瓦の葺き替え工事に伴い、破風板の交換もされました。そのため、ビスの効き具合もバッチリです。

これからの時期、よく瓦止めの相談を受ける機会が増えて来ます。コーキングや瓦止め金具などの話も出て来ますが、このビス止めが最強だと思っています。保持力が強いだけでなく、他の工法に比べ美観を損ねないところも、大きなメリットですね!

途中、夕立などに遭い、思うように工事が進みませんでしたが、当初のお約束通りに工事が完了したため、家主様に大変喜んでいただいた事が何よりでした。最後に『工事をやってよかった』とか『頼んでよかった』と言っていただけるのは、何事にも代えがたい物があります。
スポンサーサイト

tag : 葺き替え ビス 補強 64判 銅板葺き

comment

Secret

No title

ちょっとした言葉をかけてもらった時は嬉しいですよね。
仕事以外でも、ご家族や友人に対しても・・・。

Re: No title

>ジュリアルーシュ様

特に、仕事関係は達成感がありますね。商談から受注を経て工事へと進む中で、それぞれにドラマがありますので、感慨深いものがあります。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。