スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒビの原因

今日は、建設会社様のご依頼で、屋根の点検に伺いました。

もともと、2枚の割れがあるというお話でしたので、交換もあわせて行いました。

ところが、この2枚以外にも、問題がある瓦を見つけました。
hibi hibi hibi hibi
この割れヒビには、共通している部分があります。ヒビ割れのラインが、釘穴を通っていることです。

釘穴付近を拡大してみます。
hibi hibi hibi
これは、地葺きの際に鉄釘が使用され、この釘が錆びて膨らみ、瓦にヒビ割れを起こしたものです。このお宅は、築年数30年を越える建物で、この当時、地葺きに鉄釘が使用されたケースは珍しくありません。

この他、先日の記事時間よ止まれ!及び時間よ止まれ! 2でご紹介した葺き替え工事の現場ですが、昨日工事が完了し、今日クレーンによる残材降ろしを行いました。
fukikae
これで、全ての工程が完了しました。工事期間中、豪雨にもあいましたが、雨漏りをさせることも無く、工事を完了させることが出来たのが何よりでした。

そして夕方からは、丸栄陶業(株)さんの九州営業所で行われたバーベキューにお招きいただきました。
snap
家内と子供も一緒に行きまして、お腹一杯いただいてまいりました。

九州営業所の皆さん、ご馳走様でした!
スポンサーサイト

tag : 葺き替え ヒビ 割れ 鉄釘

comment

Secret

No title

こんばんは。ご家族参加のバーベキュー良かったですね。
この頃自然に太刀打ちできる建築がどうあるべきかと真剣に検討しています。

Re: No title

>ryo様

最近、思いっきり食べさせてなかったので、良い機会となりました(笑)

さて、自然に太刀打ち出来る建築、難しいテーマですね。拙者も、真剣に考えたいテーマです。

No title

こんばんわ。
バーベーキューですか、いいですね。
楽しまれて、なによりです。
外で食べる食事っておいしいんですよね。

Re: No title

>ジュリアルーシュ様

空を見上げながらというのが、心まで解放的にさせてくれますよね。
独身時代は、思いつきで、よくやってたんですけどね(笑)
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。