スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場調査33

今日も、終日雨となり、現場作業はすべてストップです。

さて、昨日になりますが、一件雨漏りの調査に伺いました。

雨漏りが起きているのは、このあたりです。
amamori
樋は銅板のもので、穴開きが起きている事は認識されておられるようでした。そのため、当初の話も、樋の交換と言う事で、うかがっています。

ところが、のそばに厄介な物が写っています(笑) そうです、トップライトです。

表面的に状態を見ても、あまり良好とは言い難い様子です。
amamori
トップライト水下の桟瓦が、勾配がとれておらず、雨水が内部に侵入しそうな気配です。また、鉛製水切りも、瓦には密着していない状態です。ちなみに、鉛自体に穴開きは見受けられませんでした。

瓦を外してみました。
amamori
やはり、トップライトからも漏っているようです。樋の穴開きでは、このような位置に漏るのは考えにくいところです。トップライトの取り付け位置が、に接しているという事で、施工自体にも無理があったようです。

こちらに限らず、建物の設計図で、棟やに接するような位置に、トップライトが描いてあるケースも少なくありません。施工上無理がありますので、避けていただきたいところです。
スポンサーサイト

tag : 雨漏り トップライト

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。