スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史公園鞠智城

予約投稿につき、いただいたコメントへのレスが遅れますことをご容赦下さい。

さて、天気の良い日曜日に出かけた時の画像です。

熊本県山鹿市菊鹿町に、歴史公園鞠智城があります。
kikuchi_castle

中に入ると、広い敷地が一望できます。
kikuchi_castle
二つの瓦葺きの建物が見えます。

まず、中央に写っている建物です。
kikuchi_castle kikuchi_castle
食糧倉庫である米倉です。高床式が特徴です。

そして、右手に写っている建物です。
kikuchi_castle kikuchi_castle kikuchi_castle
鼓楼(ころう)と呼ばれる建物です。八角形の屋根が特徴です。

瓦は、地元で復元された素焼きの瓦だそうです。一見、窯変を思わせる色ですね。平瓦と丸瓦で葺く本葺きのスタイルですが、丸瓦に特長がありますね。

普段見る本葺きは、こうです。
sumaru09
ここの瓦は、段が付くように重なっています。行儀(ぎょうぎ)丸瓦と言うのだそうです。

敷地内に模擬屋根があり、工法を間近で見る事が出来ます。
kikuchi_castle kikuchi_castle kikuchi_castle
平瓦は、通常の横桟木ではなく、縦に桟木を打ち、両端を釘留めする納まりのようです。大変参考になる展示物でした。

なお、園内には地元物産を販売している長者館があります。
kikuchi_castle kikuchi_castle
和瓦(J型)葺きです。

隣には、展示施設である温故創生館があります。
kikuchi_castle kikuchi_castle
大きな起(むく)り屋根が特徴です。

屋根を見るだけでも、十分楽しませていただきました。なお、施工された会社様により、HP内で詳しく解説がしてありましたので、そちらをご覧いただければ、更に深く知る事が出来ます。(恐れ多いので、あえてリンクは貼りません)
鞠智城 瓦”でググっていただくとヒットします。

最後に、イメージキャラクターの〝ころう君〟です。結構、人気がありました。
kikuchi_castle
かなりシャイな人でした(笑)
スポンサーサイト

tag : 鞠智城

comment

Secret

鞠智城

物産館は"長者館"とゆう名前になったのですね。
露盤下の原寸まだ残っているかも?
"温故創生館"の隅棟はなかなか手強かったです。

Re: 鞠智城

>さすらいの絵描き様

お久しぶりです。
下から見上げた感じ、結構起っていた印象です。確かに、隅棟は難しそうですね…。
そういえば、“派遣職人さん”が先日の目地積みと肘棟のコメント待ってますよ!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。