スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場調査27

もう、世の中はGWに入ったようですが、今のところ拙者には無縁のようです(笑)

昨日の記事のコメントでリクエストがありましたので、再度アップしたいと思います。制約が色々とありまして、これで勘弁していただきたいと思います(笑)
hijimune hijimune

撮影に対し、派遣職人さんが大棟のカマシを外してくれましたので、改めてパチリ。
omune
まだ、施工中の為、設置された足場等が写っていますが、ご容赦ください。

さて、今日は現場調査に伺った時の事を書きたいと思います。

こちらのお宅は、太陽光パネルを設置されることが決まっており、一旦設置してしまうと瓦の補修が容易でない為、事前に万全の状態にされたいというご要望でした。

事前に伺っていた話では、銅板の谷樋に穴が開いており(コーキングで応急処置済み)、谷樋の交換は既に確定していた話でした。

元請け様と屋根に登ります。
tani tani tani
事前に聞いていた話ではありますが、かなりコーキングで処置された箇所が目につきます。さらには、谷際の瓦切りの粗さが目立ちます。ラインが全く通っていません。ここは、従来通りステンレス製の谷樋と交換する事になります。その際、谷際の瓦も新しく切り直したいと思います。

他方、元請け様から棟の状態を尋ねられましたので、拝見する事に…。
sumimune
粗い施工でした…。漆喰は?と尋ねられましたが、部分的には、台熨斗の面まで面戸漆喰が来ている箇所もあり、現状では漆喰工事は困難です。また、画像でお気づきかと思いますが、熨斗の目地がコーキングで塞がっています。どなたがされたかは分かりませんが、屋根の為には役に立っていません…。おまけに、シリコンオイルで瓦が汚れています。折角の、石州の銀黒が台無しです。積み直すという考えもありますが、コスト・工期・施工後の見栄えを考慮し、棟瓦は新しい物と入れ替える事を提案させていただこうと思います。

それにしても、粗さの目立つ施工でした。非常に対照的な二現場でした。

悲しい事に、技能のレベルなどに関わらず、一般的には我々はこう呼ばれています。
瓦屋さん
スポンサーサイト

tag : 補修 相見積り

comment

Secret

No title

まさか、昨日の今日で撮り直しに来ていただけるとはv-237それも今日でこの現場は終わりで又、ひとつ自分のマーキングが
出来たかなって思ってるしだいであります。次は何処にv-291

No title

こんばんは。今回もなぜか反映されていなくチェックチェックです。
美しい現場は雨漏りも・事故も無いはず
そうではない現場はそれなりのレベルだと言う事でしょうかね・・・
3度目にならぬよう申し訳ございません。

Re: No title

>派遣職人様
お疲れ様です。大工事になりましたね。
祭日でしたので、突撃してしまいました(笑)
こだわりの玄関になって、家主様はラッキーだったのでは?
マーキング出来る技能をお持ちで、大変うらやましく思いました。

さて、次はどちらに派遣でしょうか(笑)

Re: No title

>ryo様

やはり、そうでしたか(笑)
美しい現場は、細かいところまで雨仕舞と美観に配慮された仕事ですので、そう言えるでしょうね。巧い人は、現場も綺麗です。

肘棟

起り熨斗ばかりでしんどかったでしょう…
熨斗勾配を変えたり苦労の跡が見えます。
真上からのショットと谷側のショットは無いのですか?
無ければ、撮り直してきて下さいi-278

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 肘棟

>さすらいの絵描き様

ご指摘ありがとうございます(汗)
他店さんの工事と言う事もあり、作業中の職人さんに“どいて!”とは言えませんでした(笑)
あと、植栽に囲まれていますので、工事が終わった今となっては、撮影が出来ません…(汗)
本当は、起りの箕甲なども絡めて撮りたかったのですが、派遣職人さんと腕組をした挙句に断念しました。

以上、言い訳の言葉を並べさせていただきました(笑)
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。