スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他店工事

今日は、以前から聞いていた現場にお邪魔してみました。

入母屋の葺き替え工事で、着工して約4週間の現場です。こちらの工事を請け負っておられる方が馴染みの人で、一度様子を見たいなと思っていました。なお、この記事や画像は、要請がありアップしたものです。決して、無断で立ち入って、強引に取材したものではありません(笑)。

工事は終盤を迎え、完了間近という状態でした。

話に聞いていたのが、玄関の棟です。普段、一般住宅では見かける事が少ないのですが、大棟が目地積みされています。
omune
親方のブログ内でも、目地積みを紹介した記事があります。
この部分を担当したのが、かつて当ブログで紹介した本葺きの現場で大活躍した通称“派遣職人さん”です。ちなみに、この現場で棟積みの講習会が行われたとか…(笑)

この玄関は、起り屋根になっています。袖部は箕甲だったのですが、植栽が邪魔になり撮影は断念しました…。
mukuri

この他、もう一箇所アピールがありました。

それは、この肘棟です。
hijimune IMG_0011_convert_20100428173622.jpg omune
熨斗がピッタリ揃っていて、美しい仕上がりになっています。レベルの高い施工は健在でした。ご本人も、自信作になったのではないでしょうか。仕上がって、再び拝見させていただきたいものです。

二階の大屋根を見上げました。
fukikae
かなり勾配がきついので、おとなしく引き下がりました(笑)
スポンサーサイト

tag : 葺き替え 目地積み 肘棟

comment

Secret

No title

ちょうど今日は現場を空けていて会えなくて残念でした。      来ると分かっていれば玄関の棟のかましは取っておいたのに。 
肘棟の写真のアングルがちょっと?2の捨て熨斗の先が難所なんでそこを斜め下から狙ってほしかったですね。もう一回撮り直しv-12

No title

きれいな作りですね。

Re: No title

>派遣職人様

お疲れ様です。コメントいただくのは、久しぶりですね。
思いつきで行きましたので、連絡はしませんでした(笑)
さて、ご指摘の箇所ですが、意外と撮る場所に苦労しました。今度は、撮影用のステージの準備をお願いいたします(笑)

Re: No title

>ジュリアルーシュ様

同業の方だけでなく、一般の方からそのようなお言葉をいただけるのは、大変うれしい事です。本人になり替わり御礼申し上げます。

No title

こんにちは。
職人さんの技術・性格・その日の精神状態などなど 現れますよね仕事に・・・(斜め下からのショット見てみたいです 宜しくお願いします)

Re: No title

>???様

コメントありがとうございます。
もしかして、名無し二回目の方でしょうか?(笑)
肘棟の箇所は、狭く流れの短い屋根で、アングルが難しい場所です。下に降りると、今度は植栽が障壁となり、撮影出来ません…(笑) しかも、手持ちのレンズがワイ端35mm…。もうひとつのレンズを、車に積んでおくべきでした…。
一応、今夜の記事でアップしておきますので、その画像でご勘弁くださいませ。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。