スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棟包交換工事

先日の記事現場調査23の現場ですが、ようやく棟包の交換が終わりました。

塗装屋さんが、塗装前の洗浄工程の時点で、棟の異常に気付かれまして、急遽見積り並びに工事となりました。既設棟包の撤去作業中は、塗装屋さんの下地処理に追いかけられるというドタバタな作業でした(笑) 本体の割れは、当初予想していた物より多く、およそ50枚程度を交換しました。

途中雨などをはさみまして、一昨日新しい棟包を取り付け終わりました。
hosyu
画像でお気づきかと思いますが、本体と棟包の色が違います。これは、既に本体の塗装が終わっている事と、塗ってしまうので何使っても同じという理論で有り合わせの材料を使わせていただいた事によります(笑)。屋根形状も結構複雑でして、棟包をおよそ30本使用するという複雑ぶりです(笑)

全てにおいて“急”が付く現場でしたが、何とか間に合わせる事が出来て、安堵しました。
スポンサーサイト

tag : 補修 棟包

comment

Secret

おはようございます いつもありがとうございます そして励みになります。
棟 きれいになりましたね それにしても間取りが『コの字』?谷ばかりのようで・・・

Re: 棟

>ryo様

ご推察の通り、“コ”の字の屋根形状です!
しかも、単純な切妻屋根ならよかったのですが、ドイツ屋根(半切妻)になっていまして、複雑さに更に拍車がかかっていました(笑)

話は変わりますが、みやま市の清水山にある“ボタン園”は、天気がいいのでお出かけになられてみてはいかがでしょうか?
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。