スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光と影

過去の記事現場調査22のお宅ですが、その後二階の棟を全て葺き直す見積りを出させていただきました。お客様から工事の依頼を受けましたので、今日から工事着工です。初日の作業は、棟の解体で、作業人員は5人を割り当てました。
hosyu
二階の建物形状は、アルファベットの“T”の形になっており、屋根形状は谷のある寄棟です。棟の長さは、合計で40m程あります。元の瓦を使用しますので、破損しないように解体しなければならず、意外と手間のかかる作業となります。ロスが若干出そうな感じですが、この色の瓦の在庫状況を予め確認し手配済みですので、心配は要りません。なお工程ですが、別の工事を3月31日(水)からに予定していますので、30日(火)までに完了させる予定です。

さて、今日は弊社得意先である建設会社様のご依頼で、現場調査に出動しました。現場は、アーケード街に立地している飲食店です。拙者以外にも、他業種の業者さんも来てました。その中に、当ブログでリンクを貼らせていただいています左官屋たくちゃんさんの姿もありました。

依頼内容は、葺き替え工事の見積りです。早速屋根に登るわけですが、梯子で登れるような状況ではありません。建物内部から屋根に上がれるようになっていまして、ヨガのポーズのような体勢で、小さな窓をくぐり抜け、やっとの思いで屋根に登りました(笑)。

瓦は、セメント瓦の和型でした。
research research
劣化が著しく、もはや塗装が出来る状態ではありません。この他、コケがかなり目立っています。現在、雨漏りがしているようで、瓦以外でもツッコミ所満載の建物でした…。

画像には映っていませんが、業務用の大型の空調室外機が二基ほど屋根に乗ってまして、移動しなければ屋根工事が出来ません。ところが、諸事情により移動は出来なさそうです。つまり、屋根工事は出来ないという事です。

このように、アーケード街というと華やかな印象がありますが、裏に回り普段目に出来ない箇所は、このように老朽化が進み悲惨な状態になっていることが多く見受けられます。立地上、重機などが使えず、手の施しようが無い状態です。現実的には、行政などによる再開発に頼らざるを得ない状況のところが多いのではないでしょうか。

周囲は、商業ビルに囲まれ、その悲惨さが余計に際立ちます。
snap snap
陽のあたる現代的なビルと、日陰になっている老朽化の進んだ古い建物の対照的な光景でした。
スポンサーサイト

comment

Secret

お疲れです

昨日はお疲れ様でした
脚立までかついで・・・・

結構上は痛んでいたみたいですね
私は外壁のモルタル補修だけで対応できるみたいですが

市街地

こんばんは。
メンテの事を考えながら施工していればこんな事にはならないのでしょうが・・・
先日の博多の川端商店街火災みたいな事になれば・・・なんて恐ろしい事を考えてしまいました。
どうしたものか・・・

お久しぶりです!

お久しぶりです!

セメント瓦も年数がたつと塗装の機能が弱くなり水を吸いやすくコケが生えやすいんですね。

塩害には強いと聞いた事がありますが、本当なのでしょうか?

山に囲まれた京都なので塩害をあまり見た事がありません

あと、livedoorのblogの他にアメブロも始めましたので宜しくお願いします

http://ameblo.jp/s45m42hs/



No title

お疲れ様です。
いろいろとたいへんなんですね。

亀レス

週末から、ネット抜きの生活をしていまして、レスが遅くなってしまいました…。失礼とは思いますが、まとめてレスさせていただきます。

>左官屋たくちゃん様
お疲れ様です。結構脚立が肩に食い込みました(笑)
葺き替えをやろうにも、業務用の室外機が乗っかってっまして、大がかりな工事が出来そうにありませんでした。一部、ズレが生じている部分のみの補修となりそうです。

>ryo様
密集地域での工事の度に、そう思います。以前、雨漏りがひどい建物があったのですが、工事が出来ない立地条件でしたので、お断りをしたこともあります。

>心様
お久しぶりです。最近、ブログの更新がなかったので、きっとお忙しいのだろうと考えていました。アメブロの方も、改めてお邪魔させていただきます。

>ジュリアルーシュ様
作業条件のよい現場ばかりとは限りません。そこをどうやってクリアするか作戦を立てるのが、思案のしどころです。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。