スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連敗脱出?

以前、屋根の葺き替え見積りをさせていただいたお宅に、屋根診断に伺いました。

通常ならば、屋根診断をした後に葺き替え見積りという流れなのですが、今回はインターネットで当社のお客様である建設会社様に問い合わせがあり、図面を基に見積りをさせていただいています。間取り変更などもありまして、大がかりなリフォーム工事をご計画中のようです。

屋根は、セメント和瓦葺きのシンプルな切妻屋根です。
research
平屋建てで寄り付きも良く、作業条件としては良好です。

瓦の表面には、コケが目立ってます。瓦をめくってみますと、至る所に雨水が浸入した痕跡が見つかりました。
research

中には、塗装で水の出口がふさがっていたり、瓦の重なり部にホコリが詰まって、平部からの雨漏りを招いていたようです。
research

また、軒先や妻側と行った周辺部は、コーキングによる瓦止めがされています。
research research
ところが、コーキング自体が劣化しており、瓦をめくるのに大した腕力は必要ありませんでした。このように、コーキングによる瓦止めは、長期に渡る効果は期待できませんので、予めご理解の上、施工されることが重要です。

こちらのお施主様は、屋根塗装と葺き替えで迷っておいででした。塗装した場合、見た目はきれいになりますが、台風に対する心配は解消されません。なおかつ、瓦止めに使用したコーキングは、塗料が乗らないタイプなので、仕上がりに難があります。既存の瓦の状態としては、決して良好とは言えませんでした。元請け様が、お施主様に対して葺き替え工事を進言されました。

屋根から降りて、お施主様に対して現在の瓦の工法を実演を交えながら説明させていただきました。使用する下葺き材をはじめ、防災瓦の構造・棟金具を使った棟の納め方・ケラバ瓦や軒先の納め方など、既存の屋根と比べ、大きく進化を遂げている工法に関心されておられました。

お施主様は、葺き替え工事をご決断いただけそうです。現場は高台にありまして、見下ろすところに規模の大きい分譲地があります。そこでは、ありとあらゆる瓦を見る事が出来ます。カタログを基に、『この色は、あの建物ですよ』などと、説明をすることも出来ました。次回、ご指定の色調のサンプルを実際に手にしていただく予定です。お陰で、とても効率の良い営業活動をすることが出来ました。

ここ最近の傾向として、屋根塗装と葺き替えでご検討されるお客様が多く、費用の面で塗装に決められるケースが多く、連敗が続いていました。リフォーム工事の場合、同業でなく、塗装屋さんが競合相手なのです…。

さて、今回の案件、無事に受注できることを願っています。
スポンサーサイト

tag : 雨漏り セメント瓦 葺き替え

comment

Secret

No title

おはようございます
いつもありがとうございます。
雨ですね・・・
仕事になりませんね
今から移動です。

Re: No title

>ryo様
職人さんは、自宅にこもっていると思われます…。
『さあ、工事に取り掛かろう』と思うと、雨の予報というパターンが…。

お気をつけて行ってらっしゃいませ!
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。