スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根面の突起物4

突起物の現場ですが、本日現場作業に戻りました。

今日は、板金屋さんと同時作業です。作業箇所は、もちろん突起物廻りです。

短い水切りを、繋いで納めることになります。
mizukiri01

通常の谷などの納めと異なり、このように折り返しを設け、かみ合わせて行く方法になります。
mizukiri02

その後、コロニアル本体を葺きます。
mizukiri03
思った以上にきれいなカーブが描けたようでした。

なお、水切りの出口から先は、水上部となりますので、雨押えでの納めとなります。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

昨日はお疲れ様でした
泥団子の実物いいでしょ
自信作ですので

Re: No title

亀レスすみません。
先日はお疲れ様でした。
泥団子を実際持ってみると、重量感や質感など感じることが出来ました。完全に、泥団子の域を超えてますね。

おはようございます。

コメントいつもありがとうございます。
見事にアールの面を作っていきますね
『あっぱれ』

Re: おはようございます。

お褒めいただきありがとうございます。
今回は、大工さんと板金屋さんに拍手したい仕事でした。
普段、直線的な仕事がほとんどなので、曲線は難しいですね。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。