スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と難しい瓦 その後

昨日の雪の影響で、現場はストップしていました。

今朝には、雪は止みました。そこで、現場に出動ということですが、屋根の上には雪が積もったままです。そのまま、融けるのを待つというのもアリですが、かなり時間が掛かりそうです。そこで、苦肉の策。雪下ろしをしました(笑)
snow11 snow12

さて、以前の記事、意外と難しい瓦及び意外と難しい瓦2で書きました件ですが、ついに瓦が決まりました!

当初、図面ではこの瓦が指定されていました。
clayrion01
ラファージュ ルーフィング(株)さんのクレリオンという製品です。同社は、旧社名日本モニエル(株)としてお馴染みのメーカーさんですね。

その後、違った形状や色調をご覧になりたいと言うことで、各種サンプルを準備させていただきました。ブログに掲載していなかった物もあります。

(株)鶴弥 スーパートライ110タイプIの青磁色です。
try02
個人的には、結構好きな色です。

これらの事からもお分かりのように、建主さまは相当迷われたようです。今まで以上に、他の建物の外観も意識的にご覧になられたことでしょう。工事前なら、いくら迷われても構いません。我々も、検討のお手伝いは最大限させていただきます。何より大切なのは、建主様のご意思で、材料を選定していただくと言うことです。

最終的に、濃いグリーンをご希望になりました。
green01
画像中、右端の瓦です。野安製瓦(株)さんのセラフラットIIです。各社、グリーンの瓦を製造販売しておりますが、その中でも最も濃いグリーンです。そういったことを理由に、同社のグリーンを指名されるケースも少なくないそうです。

なお、現場は材木が搬入され、土台敷きの真っ最中です。
tatekata22 tatekata23

そして、今週16日に上棟が予定されています。拙者にとって、かなり印象深い仕事となりそうです。
スポンサーサイト

tag : 野安 セラフラットⅡ グリーン

comment

Secret

寒波との闘い

外でのお仕事 本当にご苦労様です。
寒くても・暑くても大変な場所ですよね 寒波で体が硬くなり転落などの事故や怪我など くれぐれも『お気をつけて』宜しくお願いいたします。

Re: 寒波との闘い

励みになるコメントありがとうございます!
事故や怪我は、自分が痛い思いをするだけでなく、施主様や元請様などいろんな方に迷惑をかけることになりますので、ホントに気を付けたいですね。

こんばんゎ

ご訪問有難うございます。
外のお仕事ご苦労様です。
こちらの地区は、瓦の屋根はほとんどありませんが、
つい最近、近くに瓦の屋根の新築がありまして、ジーッとみてました。
作業中の職人さんゎすごいなぁーって見てました。
又遊びに来たいと思います^^

Re: こんばんゎ

こちらこそ、いつもご来訪ありがとうございます。
まーおんさんは積雪地域にお住まいのようですので、確かに瓦屋根を見ることはあまりないでしょうね。そちらでは、金属屋根がほとんどですよね?
折角ですから、瓦工事をじっくり見てください。

あと、お時間ございましたら、また当ブログにもお越し下さいませ(笑)
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。