スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事始め

我が社は、今日仕事始めでした。

例年ですと、年末からの持ち越しの現場でもない限りは、年明け早々に稼働する現場がないのが常です。

今年は、奇跡的に仕事に恵まれました(笑)。住宅の葺き替え工事で、本日古瓦の撤去を行いました。大変ありがたい話です。
fukikae67
建物は木造二階建ての入母屋箕甲造りで、二階の屋根のみ約20坪を葺き替えるという工事です。

こちらは、先月に雨漏りの相談を受けていました。

屋根に上ると、瓦の割れが見受けられ、雨漏りの位置とも合致していました。
amamori95

また、過去の台風で被害に遭われた際に、棟際はこのような応急処置を施されていました。
amamori94
ここは、瓦が無い状態で、セメントでふさいでいるという状態で、ここからも雨水が浸入していたのは間違いありません。

棟は、このように高く積まれているため、棟際の瓦の交換は困難を極めます。
amamori96

その上、棟はモルタルで積み上がっているケースが多い為、部分的に棟を解体するのは、実質不可能に近いものがあります。かつ、この形のセメント瓦は、現在では製造されておらず、中古品以外は入手不可能なため、お打ち合わせの結果、先々のことも考え、葺き替え工事を決断して頂きました。

メクリ屋さん(瓦撤去を依頼している業者さん)によると、実際かなり手強い棟だったそうです…。

今日は、下葺き材を張り、桟木打ちまで進みました。明日、割付を行い、荷揚げを行う予定です。
スポンサーサイト

tag : 葺き替え 雨漏り セメント瓦

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。