スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長田の大銀杏

今日は、ひたすら車の運転をしたような一日でした。

材料を積み現場への搬入や、集金、新築工事現場での割り付けなど、現場関係ではネタになるような画像はありませんでした。

目的地への移動中、山に赤い色が見えてきました。
kaki01 kaki02
これは、福岡県朝倉市杷木町園です。国道386号線を走行していますと、“狩り”と書かれたノボリを多く見かけます。福岡県は、甘の生産量が全国一位だそうです。また、南側のうきは市もの生産が盛んなところです。

目的地で用件を済ませ、次の目的地へと移動します。

途中、一度写真を撮ってみたかったところがあり、小休止を兼ねて立ち寄りました。

そこは、福岡県みやま市瀬高町にある“長田の大銀杏”です。
ichou09 ichou06
この銀杏の木は、老松神社の境内に立っています。

根本の幹回りは、11.6mにもなるそうで、かなり立派な木です。
ichou01

ここから、7本の幹に分かれているそうで、最も太い幹の幹回りは5mにもなるそうです。
ichou07 ichou02 ichou08

枝張りもなかなかのものです。24×28.5mにもなるとのことです。
ichou10 ichou05

これだけの立派な木ですと、高さも相当にあります。樹高は25mあります。確かに、近くで見上げると、首に負担がかかりました・・・(笑)
ichou03 ichou04

こちらの神社が建立された時に植えられたと言われ、樹齢400年とのことです。歴史の重みを感じました。
スポンサーサイト

tag : 杷木町 長田の大銀杏

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。