スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅葺き替え工事7

今週、一件葺き替え工事を行っております。

建物は、平屋の屋根です。

奥が、青緑S瓦葺きで、手前が通称セメントのS瓦葺きとなっており、今回は手前のセメント瓦を葺き替える工事です。
fukikae60

使用する瓦は、奥の瓦に合わせ、青緑S瓦です。
s_seiroku01
現在では、製造中止のメーカーさんが増えまして入手困難な状況にあり、唯一商品を持っていた新東(株)さんの瓦を使用しています。

屋根は、このような棟違いになっていまして、手前の低い棟の方が今回の工事個所です。
s_seiroku02

ここで、ひとつ問題にぶつかりました。既存の瓦と、新しく葺く瓦で登り寸法が異なっていたのです。
s_seiroku03
一枚当たりの差は微々たるものですが、棟際まで葺き上がると、数センチの差が生じてしまいます。ここは、改めて対処したいと思っています。古い瓦との取り合いではよくあることですが、今回は図面での見積もりでしたので、そういった所を確認出来ないままの着工となってしまい、対応が後手に回ってしまいました。

葺き替え面積は20坪強といった面積ですが、屋根全体ですと、かなりの面積になります。更に奥の方を見てみると、また異なる瓦が葺かれています。
hajou01 hajou02
現在では製造されておらず、現場でたまに見かける事があります。レア度は、かなり高いかも?です。

工事の方ですが、週明けに完了予定です。
スポンサーサイト

tag : S瓦 青緑

comment

Secret

S形

お久しぶりです。
S形ファンの一人なのですが、(谷が深く雨仕舞が良く、台風にも強い!)重なりがもっと多く、軒瓦があるともっと良いのですが。
そうですか、製造メーカー減ってきましたか。

Re: S形

コメントありがとうございます。

軒と言えば、桟瓦と同一形状で、裏の部分が深塗りになっているタイプは、ありましたね。

製造するメーカーもですが、以前とは色調が大きく変わりました。今は、混ぜ葺きで使うようなタイプが主流になってますね。お客様から、補修用として、以前流通していた色調の物の取り寄せを依頼されますが、その度に苦労しております・・・。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。