スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模社寺物件 その21

久しぶりに、大規模社寺建築工事現場の記事を書きます。

現場は、着工後22ヶ月目に入りました。

大屋根におきましては、妻面の降棟が施工されました。
kudarimune14
迫力満点の鬼瓦ですね。

また、大棟と取り合う部分の降棟の仕舞が行われ、
kudarimune15

鉄骨製の足場解体に伴い、未施工部分の瓦が葺かれました。
jibuki56

これで、大屋根も一段落といったところでしょうか。

一方、下層屋根です。

こちらでは、壁熨斗の施工が始まりました。
mizukirinoshi14 mizukirinoshi15
熨斗は、合計5段積みのようです。棟もそうですが、壁熨斗もゴツイです。
スポンサーサイト

tag : 降棟 壁熨斗

comment

Secret

こんばんは☆

僕は史跡が好きでよく訪れるのですが、改修工事中の寺社もよく見ます。
こうやって拝見すると、改めて複雑な作業なんだな…と思わされます。
この秋、またいろんなところでこういった現場に遭遇すると思うので、今までとは違った目線で見れそうです☆

Re: こんばんは☆

いつもありがとうございます。
お寺などを見られるときに、こういった作業の光景を思い浮かべていただければ、大変うれしく思います。また、作業の模様をご紹介できる様な現場が出ることを祈っています。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。