スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅葺き替え工事6

今日は、気持の良い晴天でした。

TVなどで報じられていましたが、国立天文台のホームページによると、オリオン座流星群を見ることが出来るそうですね。今夜は、雲が少ないのでチャンスがありそうです。

さて、先週の記事現場調査15の冒頭で触れました葺き替え工事ですが、現在地葺きの真っ最中です。

今回使用しております瓦は、工務店様の指定で、株式会社 山平さんのAN-3という製品です。
an3_01
色調は、新銀です。今回、葺き替えの対象となっていない屋根がありまして、そちらには、いぶし瓦が葺かれています。そこで、色調が近い物として、この色をチョイスされたようです。

他の平板瓦と異なり、ストレート葺き仕様になっている個性的な瓦です。
an3_02
葺き上がりは、瓦の目地が強調されるので、割付を行い、縦の墨出しを行って葺いています。また、一般的な千鳥葺き方式の平板瓦と異なり、谷がある場合の屋根においては、和瓦感覚で葺きやすいとウチの職方が言っておりました。

また、対応する屋根勾配は3寸からとなっており、緩勾配の屋根にも使えるという特長があります。瓦の性能上、対応できる屋根勾配の境目は、4寸勾配です。従って、4寸未満の屋根勾配においては、使用できる瓦の選択肢が狭められます。

なお、4寸未満の屋根勾配に葺ける瓦と工法は、各種ありますので、詳しいことはお近くの屋根工事店さんなどにお尋ね下さい。
スポンサーサイト

tag : 葺き替え 山平 AN-3

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。