スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場調査 15

今日は、朝のうち雨が降る天気でしたが、回復傾向と言うこともあり、二軒の葺き替え工事が始まりました。
fukikae49
この現場は、一部を葺き替える工事で、手前のいぶし瓦以外で青緑色で葺かれた屋根のみを工事範囲とします。

今朝は、建築会社様のご依頼で、雨漏りの調査に出向きました。

建物は、一部二階の木造住宅で、セメント瓦葺きの屋根です。雨漏りしている付近において、外観上は瓦の状態に問題は見当たりません。最近、塗り替えられたのか、塗装が新しい状態なのが印象的でした。

そこで、瓦をめくって見ることにしましたが、瓦が簡単に持ち上がりません。塗料で、瓦同士がくっついているためです。ハンマーを用いて、瓦を持ち上げてみますと、水が流れ出てきました。
amamori84

さらに範囲を拡大してめくって見ますと、水が流れたあとがクッキリ見えます。
amamori85

ちなみに、瓦の裏側です。
amamori86

塗料が、水の流れをせきとめ、それが雨漏りの原因となった模様です。昨年来、塗装が原因の雨漏りに10件ほど遭遇しました。念のためですが、決して屋根の塗装工事自体を否定する意味で書いたものではありません。適切な工事がなされていれば、このようなトラブルは発生することはない事をご理解下さい。
スポンサーサイト

tag : 雨漏り 塗装 セメント瓦

comment

Secret

知りたいこと。

割れもズレもしてないのに雨漏り、そんなこともあるんですね。
おどろきました。
ところで、一つ質問があるのですが、よろしいでしょうか。
最近、エコということもあり、ソーラーパネルが盛んに宣伝されてますが、
屋根の半分をパネルで覆うというのは、家にとってはどうなのでしょうか。
家の保温や放熱など、せっかく瓦が果たしている役割が充分に果たせなくなるのではないかと、素人ながら思うんです。
また、パネルに覆われることで、瓦に苔が生えたりということにもなりかねない気もしますが・・・・。
すでに、ブログで取り上げていたら、申し訳ありません。
(回答は、無理には求めませんので(∪∪))
今後も、当ブログで勉強させてください(^-^)ノ~~

Re: 知りたいこと。

>うりぼう様
太陽光発電による建物の保温や放熱への影響は少ないのでは?と考えています。

それ以外で、同業の人と話しをしたことがありますが、工法的な不備や屋根業界以外の方による設置などを背景に、現在の普及のスピードに比例して、トラブルも急速に増加するのではないかという事を懸念しています。

最近では、太陽光発電を設置してあるお宅を多く見かけるようになりましたが、設置ルール無視の施工を多数見受けます。将来的に、トラブルに発展しなければいいのですが・・・。

お礼

なるほど。
設置が大事で、専門の業者に頼むということですね。
参考になりました。ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします(^-^)ノ~~

Re: お礼

>うりぼう様
コメントありがとうございました!
期待に応えられるような意見が書けたか、自信がありません・・・汗

今後とも、当ブログ宜しくお願いいたします。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。