スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“蔵”風住宅 2

以前、“蔵”風住宅をご覧いただいたことがありますが、工事も完了し、今週末にはお引越しのようです。

既に、大工さんは次の新築工事現場に入っておられます。副資材の搬入をして、大工さんと一緒に弁当を食べている時ですが、仕上がり後を撮影することを、お許しいただきました。

そこで、早速出向きました。

まず、玄関に入ります。
interior01

左手に、下足箱があります。
interior02 interior03
下足箱とは簡単に言えないような、立派なものです。扉の両端には、装飾が施されていますが、“屋久杉”を使用されたとのことです。この二つの装飾は、それぞれ図柄が異なっています。ちなみに、この二つの装飾は、材工で数万円かかったそうです。

見上げると、天井と壁に、それぞれ照明が取り付けられています。
genkan01 genkan02
天井の細工を、大きく撮ってみました。
interior07
そして、あつかましくも照明を点灯させていただきました。
interior05 interior04
装飾の影が、壁に写り、何とも言えない雰囲気を出してくれます。
interior06
夜間だと、もっといい画像になっていたことでしょう。

リビングに入ると、こんなテーブルがあります。
interior08
天板は、無垢の一枚物の板を使用されています。天板自体は、固定されておらず、ひっくり返すことが可能だそうです。裏返すと、木目が変わり、また違った雰囲気を味わえますね。

明日は、こちらの内装で、一番印象に残った物を、見ていただきます。



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

立派ですね。

こういう仕事をしている時の、職人さんを見てみたいです。

Re: No title

いつもありがとうございます。

瓦哲さんなら、コメント下さるだろうなと、密かに期待していました。

ちなみに、こちらを製作されたのは、家具で有名な大川の職人さんとお聞きしています。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。