スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模社寺物件 その5

昨日のイカの記事は、どうでしたか? やはり、透き通ったイカって魅力的ですよね。

さて、休日をはさみ、また大きな社寺物件を見ていただきます。なお、記事中の通算の日数は、経過した日数であり、実働日数ではございませんので、予めご理解ください。

着工から、およそ6週間目です。
zaguri06
大屋根の北面で、座刳加工した瓦座が取り付けられた様子です。参考までに、過去の記事で瓦座の加工の様子を書いていますので、よろしかったら、ご覧下さい。(前準備2 瓦座刳り

およそ8週間目です。
shikibira01
こちらでは、軒瓦の前に、敷平瓦を葺く仕様になっていまして、その敷平瓦を施工している様子です。瓦の下になんばんを置き、ビスで瓦を留めつけています。勾配定規を使って、瓦の勾配を確認しながらの施工となります。

およそ11週間目、素丸用の銅線を作っています。
tonbo05
素丸が総数で35,000本を超えていますので、銅線の量も相当なものだったでしょうね。手にかかる負担も、相当大きいはずです。

同じ時期、大屋根の南面では、横桟木の施工です。
sangi16

およそ3ヶ月後には、東面の軒瓦の施工が始まっています。
jibuki43
南北が、広い面ですので、こちらは妻屋根です。向こうに写っている人が、大変小さく見えます。屋根の大きさが実感できますね。

同時期、北面では軒先の平葺きが進行中です。
jibuki44 jibuki45

着工から3か月が経過しました。まだ、この先は果てしなく長いものです。

この続きは、後日とします。


スポンサーサイト

comment

Secret

寸法

ちなみに、この横桟木36×60×3,000 縦桟45×45×3,000

Re: 寸法

情報ありがとうございます。

画像見ただけでも、結構大きいだろうなとは思っていました。

現場に、桟木の山が出来たのでしょうね。昨年の現場でも、あの山でしたしね(笑)。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。