スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼子ツアー

今日は、我が家の4人+妻の両親2人の計6名で、佐賀県の呼子町に出かけました。

お目当ては、もちろん『イカ』です。

拙者は、呼子で『イカ』を食べる時は、河太郎さんしか行った事がありません。HPにありますが、6月1日に移転・新規オープンだったそうで、今日は初の日曜日ということもあったからでしょうか、かなりの来店者数でした。なお、以前の店舗は、現在解体工事が進められていました。
yobuko01 yobuko02

お店には、11時前に到着しましたが、既に満席状態でした。待ち時間の間、付近をウロウロと・・・。このように、イカを干している光景が、いたる所で見ることが出来ます。
yobuko03
また、店内では、職業柄こういうものに目が行きました。
yobuko04
あとで気が付きましたが、イカを盛るための皿と同じ柄のようでした。

オーダーをして、料理を待ちます。定番だと思いますが、『いか活き造り定食』¥2,625(税込み)をオーダーしました。HP内で、こちらのお品書きを見ることが出来ます。

まず、『酢もずく』と『吸い物』が出てきた後、『いかシューマイ』です。
yobuko05

そして、メインの『いか活き造り』です。
yobuko06
画像は、5人前です。柔らかく、なかなかの味でした。うちの子は、食べるのをそっちのけで、イカを突いて遊んでいたり・・・(笑)。刺身は、あっという間に無くなりました。

いつものことですが、大きな瞳で見つめられているような気分になります。イカさんに感謝・・・。美味しかったよ!
yobuko07

そして、やっぱりコレですね!ご飯もすすみます。
yobuko08

イカを堪能したあと、店を出ました。ちょうど、呼子大綱引きが催されていまして、多くの人で賑わっていました。

午後からは、こちらの方に足を伸ばしてみました。今年の4月に開通した鷹島肥前大橋です。佐賀県唐津市肥前町と長崎県松浦市鷹島町をつないでいます。
takashima01 takashima02
いずれも佐賀県側からの撮影です。結構立派な橋ですね。

佐賀県側から橋を渡ると、長崎県に入ります。
takashima03
渡ってすぐのところに、『道の駅 鷹ら島』があり、こちらも多くの人出でした。
takashima04
松浦市役所HP内に、PRプロジェクトなど、いろいろな情報がありました。一度お出かけになって見られては?
スポンサーサイト

comment

Secret

ああ、お腹すいた

現場から戻って来てhimomaruさんのブログを開いてみたら、
ああ、お腹すいたぁ…。(T^T)

店内装飾の飾り庇の瓦は、わざわざ作った特注品みたいですね。
おもしろいなぁ。

Re: ああ、お腹すいた

いつもありがとうございます。

空腹のもりたろうさんには、少々刺激が強すぎる記事になったようですね(笑)。

さて、装飾の瓦ですが、近くには有田や伊万里がありますので、そちらで作られたんだと思います。店内が忙しそうだったので、インタビュー出来ませんでした。

No title

はじめまして。社寺工房です。

いつも訪問返し有難うございますm(__)m

おいしそうなイカですね・・・

呼子のイカで、反応してしまいました(^^)

母方の出所が、唐津市なもんで、

里帰りの際に、呼子には、よく行きました。

また、行くことがあれば、河太郎さんへ、

行かせてもらいたいと思います。

やはり

街中でたべるイカと
違って美味しさが
引き立つんでしょうね!

呼子...
いきたいなー

Re: やはり

いつもありがとうございます。
ひさしぶりだったからでしょうか、際立って美味しく感じました。
ちょうど、イカのシーズンですからね。いいですよ~。
そちらからだと、ちょっとドライブという感じで行けますね。

Re: No title

いつもご来訪ありがとうございます。

唐津には、そのようなご縁がありましたか。

河太郎さんは、場所が奥の方に移転しましたが、以前より車が停めやすくなってますよ。

店が新しくなって、席も増えたかな?

No title

私も5月に橋を渡ってきました。
肥前町や玄海町では、ちょうど棚田に水が入りきれいな景色が見れました。
あのあたりの海はきれいですね~、夏も良さそうですね。
http://blog.baliyoka.net/archives/51637387.html

Re: No title

ご無沙汰しておりました。

さすがチェック早いですね。

拙者は、モンゴル村までは行けませんでしたので、大変参考になりました。

次回は、足を伸ばしたいものです。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。