スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模社寺物件 その2

今日は、第二弾です。

これは、現場でのひとコマで、雨天の日の現場の様子です。

これは、向拝の隅先から撮られたものです。
taki01
向拝とはいえ、30m超の長さです。

この雨水が、下層の屋根の上に落ちます。しぶきがあがっていますね。親方は滝壺と表現しています。ピッタリの表現ですね(笑)。
taki02

大屋根の軒下で撮られた画像です。かなりの勢いで雨水が落ちている様子がよくわかります。
taki03
この写真には、幅50mの滝とタイトルが付けられていました(笑)。
スポンサーサイト

comment

Secret

ありがとう!

himomaruさん!

ご訪問、ありがとうございます。
我が社でも月に60件程の屋根工事をしています。
中でも「和型いぶし瓦」を使う現場が多いです。
今年は、9月に「お寺」が1件あります。
「本葺き」は最近はあまり見なくなりましたね!

Re: ありがとう!

コメントありがとうございます。

月60件というと、かなり大きいお店でいらっしゃいますね。

加えて、いぶしの和型が多いとなると、うらやましいとしか言えませんね(笑)。

9月からのお寺の現場ですが、実況なさいませんか?
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。