スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大収穫

今日は、気温も高めで、汗ばむ陽気でした。そんな日に限って、一日中作業でした・・・。

まず、午前中は葺き替え工事中での作業です。
先週に着工した現場ですが、木造の二階建てで、いぶし瓦葺きだった屋根を、陶器平板瓦に葺き替えるというものです。築年数は約30年で、屋根面積が約200㎡の切妻屋根です。
現在、地葺きが進行中で、来週には仕上げ工程を経て完了予定です。
fukikae10
なお、使用している瓦は、丸栄陶業さんのプラウドUU40で、色調はマットブラックです。

それで、この現場での作業ですが、別途玄関の庇があります。いぶしの100枚版という小瓦で葺いてあり、周囲を銅板でというパターンの屋根です。
fukikae11
平部から雨水が相当入り込んでいたのでしょう。土葺きの土が、こんなに湿っています。
fukikae12
この屋根を、全部金属で葺き替えようということで、瓦の撤去作業を行いました。面積は大したことありませんが、土葺きなので掃除までで一時間半を要しました。幸いなことに、下葺き材は杉皮でなくルーフィングでしたので、掃除は楽でした。

社に戻り、廃材を片付け、材料を準備し、昨日から着工している新築工事現場に出動しました。

こちらは、日頃お世話になっている大工さんの自宅の離れの新築です。母屋は10年ほど前に新築をされています。

昨日、平部の瓦揚げを終え、地葺き中の状態です。
ibushi01

使用している瓦は、丸栄陶業さんのさんの和型 銀いぶし瓦です。
ibushi02

今日は、仕上げ材料の搬入を行いました。気温さえ高くなければ、大したことないのですが・・・。

ちなみに、工事の概要ですが、施工する屋根の総面積は約90㎡で、総二階の切妻屋根です。大屋根は、切袖を使い、大棟は素丸にカエズ鬼というパターンです。なお、施主様の強いご希望で、袖際に一列づつ風切丸を取り付けます。また、現在大工さんが作業中ですが、玄関に庇が付くようになっています。そちらは、一文字軒瓦を葺き、周囲は銅板というパターンです。

さて、ここまでタイトルとは無関係なことを書いてきました。タイトルの内容はここからです。

昨日の事ですが、同級生から電話がありました。その同級生宅は、イチゴの栽培をやっている農家です。電話の内容というのが、イチゴのシーズンも終わるため、23日か24日でイチゴ狩りに来ないか?というものでした。拙者は、今日は仕事ですし、明日は子供の運動会ですので、奥さんに言ったところ、今日は仕事も休みだし、行きたいということでした。以前から、イチゴ狩りに行きたいとは言ってまして、過去にもそのような話があるたびに、タイミングが合わず、行けないことの連続でした。ようやく、念願がかなったというところです。

昼に電話を入れると、たくさん採りすぎて、あわただしい様子でしたw。そういえば、先月もたけのこ狩りで大変なことになったのを思い出しましたw。こういうのって、採ることが楽しくて、後の事まで考えませんからねw。

拙者は、自宅に少々用事がありましたので、立ち寄りました。家は空っぽで、誰もいません。車で、イチゴのお裾分けを届けに行ってたのでしょう。

玄関に入ると、イチゴの香りがしてました。

玄関に、イチゴが置いてありました。
snap27

例の如く、アップ画像を・・・w。
snap28
味と香りはお届けできませんがw。

香りからして、相当甘そうです。もともと、イチゴは好きなので、楽しみです。

帰宅後は、子供達の土産話で賑わうことでしょう。
スポンサーサイト

comment

Secret

本当に大収穫ですねw

気温もさることながら、湿度もすごいですね(^^;
ご苦労様でした!
これで下葺きが杉皮だったら泣けますねwまだ帰れてないかも。
イチゴ、いいですねぇ。
シーズン最後のイチゴが一番甘くておいしい確立高いですよね!
お子たちも楽しかったでしょうね(^^)

Re: 本当に大収穫ですねw

おひさしぶりですね。
仰るとおり、子供たち喜んでいました。頑張りすぎて、今日は早く寝てしまいそうですw
話聞いてると、子供たちだけで、100個づつ位は採ってきてるようです。

いちご

イチゴ狩りいいですね。

イチゴ大好き!

それにしても、
タケノコとりは
後の事を考えないと、
ほんとえらいことに
なりますよね(笑)

Re: いちご

いつもありがとうございます。

詳しく話しを聞いてみると、かなり大量の収穫でしたよ。

子供の同級生宅に配りまくったようでした(笑)。

タケノコの場合は、確かに大変です。早く茹でないといけませんからね。前もって採りに行くことをお知らせしておきまして、〝帰ってきたから、早くおいで~〟という感じです。特に、町内には喜んでいただいていますよ。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。