スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長湯温泉ツアー

今日は、大分県竹田市にある長湯温泉に行ってまいりました。
といっても、遊びで行ったのではなく、仕事です。同温泉街にある住宅の改修工事に、来週から取り掛かるため、その下見として訪問しました。また、我が社から140kmと遠距離で、高速道路を使っても片道2時間超掛かりますので、宿泊施設の調査も兼ねています。

作業内容自体は複雑なものではないので、早々に下見を終え、同行した板金屋さんが実測などで忙しく動き回っているのを尻目に、付近の散策を始めましたw。

まず、同温泉の泉質と効能です。ここの特徴は、炭酸泉だそうです。
nagayu02

近くでイベントの看板を見つけました。なかなか歴史のある温泉地ですね。
nagayu01

こちらには、著名な文化人も訪れているようです。
nagayu05
nagayu04
nagayu03
nagayu06

町営の浴場がありました。
nagayu07
この建物ですが、大分県の木造建築賞で優秀賞を受賞した建物のようです。
nagayu08

次回は、お風呂セット持参で行きたいと思いましたw。

スポンサーサイト

comment

Secret

そうですね

絶対行きたいのが、
ここの炭酸泉です!

珍しいさも
ありますが、
疲れにいいと聞きました。

見れてうれしかったです。

Re: そうですね

コメントありがとうございます。

この炭酸の泡は体験してみたいものですね。

お車ですと、湯布院インターで降りて湯平温泉を抜けるコースでの所要時間は小一時間でした。途中、案内が出ていますので、道なりに走行していれば迷うことはないと思いますよ。
途中、アップダウンが続き、照明が点いてないトンネルが数か所あったりと、少々不安を感じるコースですが、比較的走りやすい道でした。
湯布院インターから、距離にして約35km程度ありますが、交差点は少なく、その箇所ごとに“長湯温泉”の道案内が出ています。

関係者ではありませんが、是非一度お越し下さいませ(笑)。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。