スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三人の“田中”

今日は、隣町で屋根の葺き替え工事を着工しました。

現場は、手前が庭になっていまして、建物のそばに車を置くことが出来ない状況です。そこで、今回はクレーンのお世話になりました。
fukikae06
距離的には、25tが望ましかったのですが、現場状況を考慮して16tをお願いしました。

一部軒先が銅板葺きになっていますので、一文字軒を使用します。ただし、コストの関係から、合端不要の“なんちゃって一文字”になりました。
fukikae07

瓦~桟木~下葺き材と撤去作業が進みまして、野地板との対面です。
fukikae08
もともと、現場調査の段階で、野地板の状態はある程度わかっていましたが、一安心です。築30年以上経過していますが、きれいにしていますね。合板では考えられないことです。耐久性を考えると、やはり、こういった野地板しかありませんね。

本日の人員ですが、
元請けの監督さん1名、当社の職方4名(拙者除く)、クレーンの運転手さん1名の計6名でした。それがややこしいことに、“田中”“田中くん”“田中さん”の3人の田中姓が揃ってしまいました(笑)。呼ぶ時の、面倒くさいことといったら・・・w。 『犬も歩けば田中に当たる』状態でした。

話は変わりますが、今回の現場では、現場調査後にお見積りという、本来の手順を踏ませていただいていますが、電話で葺き替え工事の金額についてのお問い合わせというケースもよくあります。ところが、屋根の形状一つとっても、千差万別です。さらに、立地条件の都合で、見えない費用が発生する場合があります。

例えば、このようなケースです。
fukikae09
手前は、インターロッキングになっていまして、そのままの状態でクレーンを入れますと、車輪が通るところだけ、輪立ちのように沈んでしまいます。今回は、ラバーマットを敷いて、その上を鉄板で養生しました。この費用だけでも、万単位の出費となります。一般的な住宅サイズですと坪単価にして2,000円をこす加算額になりそうです。

その他でも、いろいろなケースが考えられます。周囲が塀で囲まれてるなどで、車が建物のそばまで近づけず、クレーンも使用不可な場合では、瓦下ろしや新しい瓦の荷揚げを人海戦術で行わなければならなくなります。そういった場合、その人件費で相当な額になることも、考えられます。

これから葺き替えなどを考えられてらっしゃる方は、一度地元の工事業者に調査を依頼なさってください。電話などでやりとりしている限り、実際にかかる工事代金なんてわかりません。どんな建物でも同一単価なんてありえません。地元の工事業者であれば、親身に相談に乗ってくれて、良識ある対応をしてくれると思いますよ。

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックがブログ維持の源です(笑)。皆様の一票をお願いいたします。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

そのとおりです。
屋根の大きさを聞いて、‘この金額です’って言う業者は、怪しいですね。
数回は足を運んで、現場状況やら施主さんの意向などを踏まえて、初めて金額が出てくると思います。
手間はかかりますが、良心的です。

しかし‘田中3兄弟’は、難儀ですね。

No title

電話問い合わせでよく訊かれます。
「おたくで建てる家は40坪でいくら?」
。。。。。
困りますね(汗)

田中さんだらけも、、困りますねw
うちの職方さんも斉藤さんだらけ、佐藤さんだらけでちょっと困るときも(^^;

Re: No title

>瓦哲様
いつもありがとうございます。
いつも悩ましいところなのですが、見積りを取った後にしつこく営業されるのを嫌ってか、電話でとお考えになる方も少なくありません。そうなると、経験に基づいて目安の金額をお話しするしかありません。そうなると、少々高めにお話させてもらうことが多いですよね?ある程度、建物についての情報を頂ければ別ですが、一般の方には無理ですよね。例え、図面を頂いた場合でも立地条件など、現場調査をするのが常識なんですけどね。

>職人プチ親父様
いつもありがとうございます。
金額出すにも、ある程度材料がないことには・・・(笑)。商品販売とは違いますからね。

“田中”姓の件ですが、意外と有数の“鈴木”姓はいません(笑)。
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。