スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントノフ飛来

今日は、カテゴリーとはかけ離れたものを書きたいと思います。

仕事が休みになったこともあり、早朝から出かけました。

ターゲットはこれです。アントノフ設計局のAn124-100という機種で、貨物専用の大型機です。(興味のある方は、ググって頂くと助かります。体調最悪です。) レア度の高い機種なので、航空ファンだけでなく、カメラを持った空港の関係者も多く見かけました(笑)。
antonov01

早朝の7時過ぎに到着しまして、それに間に合わなかった人が多数でした。

誘導路でしばらくの間待機した後、駐機場に到着しました。まず、機体後部から二つの荷物を降ろした後、機体の向きを変えました。この機体は、前輪の軸が二組あって、牽引が非常に難しいそうです。
antonov02
飛行機との距離が近すぎて、手持ちのレンズでは全体を納めることが出来ず、思わず知り合いの方にレンズを借りました(笑)。普段35-350ミリという便利なズーム域のレンズを使っていますが、飛行機で広角レンズが欲しくなったのは初めてでした。
antonov04

コックピット後方には、このような塗装がされています。利用されたい方は、一度お問い合わせなさってみてはいかがでしょう(笑)。アントノフ設計局は、ウクライナの首都〝キエフ〟にあるようです。
antonov03

そして、メインの荷物が降ろされます。ヘリコプターが見えてきました。そうです、今回はヘリコプターの空輸目的の飛来だったようです。
antonov05
先ほどの細長いケースの中身は、プロペラだったのでしょうね。

ヘリを下ろし終えた状態です。
antonov06

有意義な一日となりました。

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックがブログ維持の源です(笑)。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。