スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷瓦

今年も、残すところ、あとわずかとなりました。拙者は、施主様へ写真提出をするために、画像の整理を行っていました。(職方の皆さんは、もう少しお待ちを・・・)

さて、現場作業も終わり、ブログのネタに困っていたわけですが、親方が救いの手を差し伸べてくれました(笑)

当現場において、谷部の施工をご紹介いたしました。物凄い谷になってしまいました(笑)。
tani18

こういった屋根以外でも、谷瓦を標準的に施工しているとの事です。手間はかかりますが、一般的な谷の納まりに比べると、見た目の豪華さはもちろんのことですが、耐久性が格段に良くなりますね。

まずは、これからです。画像から判断すると、住宅の葺き替え工事のようです。平部は石州瓦葺きです。谷は、いぶしの本葺瓦で葺かれています。谷の出口のところを唐草で納め、平瓦で登っています。
tanikawara01

お次も住宅物件でしょうか、いぶし瓦で葺かれています。やはり、いぶし瓦はイイですね。
軒瓦は、一文字軒瓦です。拙者は、滅多に使うことがないのですが、雪止瓦が使われていますね。
上記の物件同様、谷は、本葺平で葺かれているようですね。
tanikawara02
スポンサーサイト

comment

Secret

谷の下の力持ち

豪華さと言うよりは、美しさかな~
おためしあれv-31

Re: 谷の下の力持ち

そうですね~、言葉が適切でなかったですね~。

そういえば、やっと施主様向けのDVDが準備できました。これから、提出してきます。
職方様向けは、年明けにさせてください・・・。

馬鹿ですか

元気ですかv-237 元気があれば何でも出来る 
本葺きの後は今年もコロニアルでしめですね....元気ですかv-91たまねぎ食べてますか?くってますか?してますか?
生きてますか? 来年はもっと賢く、こんな馬鹿な投稿をしない自分
が貴方の目の前でチンチン出してると思います。 ヤッホー

Re: 馬鹿ですか

久々の登場ですね。偶然ですが、拙者もコロニアルで締めくくりました・・・。多分、新年もコロニアルでスタートしそうな雰囲気です(笑)。
来年は、知的な書き込みお待ちしております(笑)。では、よいお年を!
プロフィール

himomaru

Author:himomaru
瓦の世界に少しでも興味を持っていただけたら、幸いに思います。

このブログはリンクフリーです。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。